【安価で財布もスタイリッシュ&スマートに】キャッシュレス化に伴い財布を変えてみる

 

皆さんは普段どういった財布を使っていますか?

キャッシュレス化に伴い財布もポイントカードも軽量化が可能になりましたよね。

 

なので財布も普段使っているものから変えるべきではないだろうかと思いました。

 

たまに現金対応のみのお店もあったので財布は持っていましたが、基本的にはスマホで決済、カードで決済がメイン。

 

とりあえずカードだけの財布と最低限だけ持てる財布だけにしようとして探しました。

 

 

 

 

カードケース

極力値段を抑えて尚且つ大人な感じのカードケースはないものかと。

ちなみにブランドのロゴが書いてある物が私は好きではないので、絶対に無地の物と決めています。

欲を言えば誰も持っていないようなカードケースが欲しい。

 

そこでAmazonで見つけたのがこちら。

 

手のひらで十分に収まるサイズで尚且つ薄い。

そして軽いです。

 

中はこのようになっていてカードを合計6枚入れる事ができます。

 

クレジットカードを3枚とキャッシュカードを2枚と免許証の合計6枚を入れています。

折ればお札も入れる事ができるのでカードとお札を入れています。

まだ現金だけしか対応していないお店もありますしね。

 

ちなみにお値段は1000円。

かなり安くて尚且つ機能も充分。

1000円の財布だと伝えると驚かれます。

 

見た目も悪くないので普通に使っていても特に安物使ってるなとかは言われたことはありません。

 

現在は950円でした。

 

 

 

 

小銭入れ

やはりまだ小銭が必要。

 

自販機でもアプリで買う事も出来たのですが、サントリーはアプリのサービス終しました。

Coke ONを使ったら別の商品が出てくる事も多く結局アプリでの決済は辞めました。

 

電子マネーも全ての自販機に対応しているわけでもなく、アプリも全てが対応しているわけではないみたいなので・・・

 

なのでカードケースと同じように値段を抑えて、見た目も良し、誰も持っていないような財布を調べました。

そして買った財布がこちら。


かなり使い古しているのと、最近革の手入れをしていなかったので汚いです。

こちらは栃木レザーを使った財布です。

 

パッと見は普通の財布なのですが

このようになっています。

小銭を入れるポケットとカードやお札を入れられるスペースが付いています。

 

注目ポイントはお金が挟まっている部分です。

これはコインキャッチャーと言います。

この財布を見せると必ずなにこれ!?と言われますよ。

割と好評です。

 

お値段は当時7000円。

 

このように1円と5円玉以外を固定することができるので瞬時に今いくら小銭があるのかを確認することができます。

 

固定することで1枚1枚取り出しやすいのもメリットです。

現在同じものは販売が終了しましたが、似たような物ならばAmazonか楽天にあると思います。

 

このコインキャッチャーが非常に便利なので是非使ってみて欲しいです。

 

革製品なので手入れもしないといけません。

また後日革製品の手入れの仕方をまとめてみようかなと思います。

 

 

 

今現在はこの2つを持ち歩いています。

2つ持ちなのに合計で1万円もしないんです。

 

鞄に入れっぱなしなので特に2つ持ちのデメリットは感じられません。

買い物に行く際にどちらかの財布を持っていくだけなので。

 

どちらも小銭、カードだけでなくお札も入れる事ができるので心配な方は何枚かお札を入れておくといいです。

 

 

皆さんも財布の軽量化をしてみてはいかがでしょうか?

どちらもコンパクトなのでスーツのポケットに入れてもシルエットが崩れる事がないのでオススメです。

 

ちなみにスマホの手帳型ケースにチップ等があるカード類を入れる事はオススメしません。

手帳型ケースの質や接触時間等によりますが磁気トラブルは本当にあります。

 

クレジットカードはちょっと磁気に強いような気がしますが駐車券は絶対にNGです。