【スカルプブラシという一度使ってみて欲しいアイテム】頭皮の毛穴汚れの除去もマッサージも可能な万能アイテム

 

皆さんはスカルプブラシという物をご存じでしょうか?

名前だけ聞くと髪の毛が薄くなった人が使うようなアイテムだと思っていませんか?

 

スカルプとは頭皮という意味でそういう訳ではないのです。

多分某CMのせいでそういったイメージが植え付けられていると思います。

 

ですがこのアイテムが結構馬鹿にできなくて様々な悩みを解消することができる非常におすすめのアイテムなんです。

特に頭痛や肩こり、頭髪に悩んでいる方は絶対に使ってみるべきです。

 

 

 

スカルプブラシとは?

先ほど申し上げたようにスカルプとは頭皮の意味でスカルプブラシはシャンプーの時に毛穴の汚れを掻き出したり頭皮のマッサージができるように設計されたブラシです。

 

有名なのがukaのkenzanです。

uka.co.jp

 

私はukaの物は使っていないのですが毎日欠かさずに使っています。

こんな感じで剣山みたいにとげとげしい見た目なのですが実際はシリコーンなので柔らかいです。

これを頭に使って毛穴の汚れを掻き出したり、マッサージをすることができます。

今年買った物の中で一番のお気に入りです。

 

お持ちの方はご存じかと思いますがホントに気持ちいいんですよね。

美容院でシャンプーしてもらった時の気持ちよさです。

 

 

スカルプブラシのメリット

気になるスカルプブラシのメリットなのですが、まず毛穴の汚れを掻き出すことです。

普段指で上手にシャンプーができている方は少ないと思います。

爪を立てればいいという訳ではなく爪だと頭皮にダメージを与えてしまいます。

 

なのでシリコーン製のスカルプブラシを使うとダメージもなく汚れを掻き出すことができます。

 

次に頭皮がマッサージできるというところ。

頭皮マッサージの効果は頭皮の血行を良くすることができます。

 

頭皮の血行を良くする事で首や肩こりの解消や眼精疲労の解消や頭髪の健やかな成長を助ける効果があります。

 

また、毛が立ちあがりやすくなりますし、抜け毛や白髪の予防にも。

 

顔面のリフトアップ効果もあり、たるんでしまった顔の解消も。

 

意外にも頭皮の筋肉は顔や首、肩にも繋がっているので頭皮からほぐすことで解消することができるのです。

 

 

 

スカルプブラシのデメリット

 

ない!

 

強いて言うのであれば長時間のマッサージや頻度が多すぎるのがダメなくらいです。

やりすぎはNG。

一日一回、夜にやるのがいいでしょう。

 

 

購入の際は素材に注目

購入の際にはその商品の素材を確認しましょう。

シリコーンを使用している物を必ず選ぶように。

プラスチックはダメージが大きくけがや炎症の恐れがあります。

シリコーン100%の物を使ってください。

シリコーンと別の素材が混ざっているものはオススメしません。

 

 

硬さは様々

色々な硬さがあるので自分の頭皮に合ったものを使うといいと思います。

ukaのkenzanにはソフト、ミディアム、ケンザン、バリカタの4種類があります。

硬ければいいという訳ではないので自分の頭皮に合わせて購入しましょう。

 

私の場合はもう少し安くて大きい物が欲しかったのでこちらを使っています。

 

 

 

他にも使える用途

実は頭皮だけじゃなく足にも使う事ができます。

硬さがちょうどいいので足つぼマッサージに使う事ができます。

 

ただ頭皮に使う物なので足に使いたい場合はもう1つ購入するのがいいと思います。

 

 

 

文章だけじゃ伝わらないと思うので試しに購入してみるといいと思います。

眼精疲労、肩こり、首凝り、頭髪にお悩みの方は是非!